よくあるご質問

返金受付対応に関して

返金対応の全体スケジュールを教えてください。

以下の図を参考にしてください。
返金対応スケジュール

返金受付から対応までのスケジュールを教えてください。

以下の図を参考にしてください。
返金受付から返金実施まで䛾流れ

返金期間はいつまでですか?

対応受付開始日・期間:2019年9月2日(月)〜2019年11月30日(土)となっております。

返金期間を過ぎたらどうなりますか?

申込受付期日までに連絡の取れなかったお客様につきまして、残金を大阪法務局に供託いたします。
供託についての詳細は、弊社ウェブサイトに掲載いたしますのでお待ちください。

私は返金対象者でしょうか?

譲渡先(株式会社フィスコ仮想通貨取引所)に移られることを承諾されておらず、弊社にてお客様の資産をお預かりしている方を返金対象としております。譲渡先に承諾されておられる方は返金対象ではございません。

返金を申込したが何も連絡がない。

お待たせしており大変申し訳ございません。順次対応させていただきます。お問い合わせ状況やご質問内容によっては、ご返事を差し上げるまでにお時間をいただく場合がございます。

返金を申込後どれぐらいで返金されますか?

お客様から返金のお申し込みがあり、ご本人様確認・手続きが完了後の換価基準日(毎月15日24時または毎月末24時時点)レートを参照し、返金額を決定しております。返金額決定後、毎月15日及び末日に締め、翌15日以降に返金となっております。速やかに返金手続きできるよう努めてまいります。

返金の状況を知りたい?

お客様とやり取りをしているメール(リクエスト番号を発行しております)にご返信ください。新しい返金申込みフォームよりお申込みされると、ご本人様確認にお時間を要しますのでご遠慮いただきますようお願いいたします。

返金ではなく、仮想通貨の取引を行いたい。

事業譲渡に承諾されておられるお客様は株式会社フィスコ仮想通貨取引所が運営するZaif(https://zaif.jp/)でお取引ができます。

第一期に申込したが、第二期が始まった。どのような取扱になりますか?

2019年6月6日から同年8月31日まで(第一期)の間に返金のお申し込みをされ、既に返金額を受領されたお客様につきましては、返金手数料相当額分の返金、ならびに保有額が手数料未満で返金できなかったお客様への預り金の返金を、個別でご連絡差し上げながら行ってまいります。上記期間に返金のお申し込みをされ、そのお手続き進行中のお客様につきましては、手数料無し(弊社負担)へのお手続きへ弊社にて移行いたしますのでお手続きは不要です。

譲渡先へ承諾したかわからない。

承継同意済みかどうかわからないお客様はZaif(https://zaif.jp/)のサービスサイトからお問合せください。また、承継されていればZaifサービスを利用(ログイン)することが可能ですが、パスワード等が間違っていてログインできない場合も考えられます。

残高を知りたい。

資産の照会は返金申込を頂いたお客様のご本人様確認等完了後にお伝えする形となります。ご本人様確認や、登録口座をお聞きしますので、まずは返金申込フォームよりお申込みいただきますようお願いいたします。お問い合わせフォームより問い合わせる場合は、やり取りの特定のためお名前・お電話番号・住所・Zaif登録のメールアドレス・生年月日をご記載ください。

Zaifが廃業したのでしょうか?

いいえ、Zaifは廃業しておりません。仮想通貨取引所Zaifの事業は、テックビューロ株式会社から株式会社フィスコ仮想通貨取引所に承継されました。詳細についてはZaifサービスサイトをご確認ください。

Zaifサービスサイト:https://zaif.jp/

返金される条件を教えてほしい。

【返金の基本方針】
■ 対象:譲渡先(株式会社フィスコ仮想通貨取引所)に移られることを承諾されておらず、弊社にてお客様の資産をお預かりしている方。
※既に承諾されておられる方は対象ではございません。
■ 返金形式:Zaifにご登録になった銀行口座へ全て日本円(JPY)にてご返金いたします。
※Zaifにご登録になった銀行口座ではなく、別の口座へ返金をご希望される場合は、個別にて承ります。
■ 返金手数料:弊社負担。
※2019年6月6日から同年8月31日までの間に返金のお申し込みをされ、既に返金額を受領されたお客様につきましては、返金手数料相当額分の返金、ならびに保有額が手数料未満で返金できなかったお客様への預り金の返金を、個別でご連絡差し上げながら行ってまいります。上記期間に返金のお申し込みをされ、そのお手続き進行中のお客様につきましては、手数料無し(弊社負担)へのお手続きへ弊社にて移行いたします。
■ 換価基準日:毎月15日24時、または毎月末24時時点のレート。
※仮想通貨毎レート算出方法
BTC(Zaif、Coincheckの平均値)XEM(Zaif、Coincheckの平均値)Mona(Zaif/bitflyerの平均値)ETH(Zaif、Coincheckの平均値)BCH(Zaif、Coincheckの平均値)FSCC(Zaif)NCXC(Zaif)CICC(Zaif)CMS(Zaif)PEPE(Zaif)BITCRYSTALS(Zaif)SJCX(Zaif)XCP(Zaif)ZAIF(Zaif)
■ 返金予定日:お客様から返金のお申し込みがあり、その確認・手続きが完了したものについて毎月15日及び末日締め、翌15日以降に返金。
■ 対応受付開始日・期間:2019年9月2日(月)〜2019年11月30日(土)
■返金残高が1円未満の返金について
日本円のみ保有する場合の日本円総額、または保有する仮想通貨すべてを日本円へ換価した後の日本円総額(以下、「日本円総額」)が1円未満の残高となる場合。
・日本円総額が50銭以上1円未満である場合は1円とみなし、ご返金いたします。
・日本円総額が50銭未満となる場合、返金を承ることはできません。

返金を申込たいが登録した情報を忘れてしまった。

「第二期返金のご案内と申込」より、必須項目へご入力の上、返金をお申し込み下さい。登録された情報と相違がある場合は改めて、弊社よりご連絡し、ご本人確認をさせていただきます。

第二期返金のご案内と申込:https://techburau.jp/

返金の申込をしたいが、どうすれば良いか?

「第二期返金のご案内と申込」より、必須項目へご入力の上、返金をお申し込み下さい。

返金までの流れを教えてください。

【返金までの流れ】
■ 受付:「第二期】(旧)Zaif事業承継 未/不承諾に伴う残高返金申込フォーム」よりお申込み後、返金のお申し込みを弊社が受け取った旨のメールをお送りいたします。
■ 確認:返金お申し込み内容・口座残高等詳細を確認いたします。(本人確認含む)
■ 返金実施:お申し込み手続き完了月の15日及び月末にそれぞれ締め切り、締切日の24時時点のレートで各種仮想通貨を日本円に換価し、併せて翌月15日以降に返金を実施いたします。(※15日が土日祝祭日の場合、翌営業日以降での返金となります。)
■ ご報告:返金実施後、お客様へご報告のメールをお送りします。

返金形式を教えてください。

Zaifにご登録になった銀行口座へ全て日本円(JPY)にてご返金いたします。
※Zaifにご登録になった銀行口座ではなく、別の口座へ返金をご希望される場合は、個別にて承ります。

返金手数料は必要ですか?いくらですか?

返金手数料は弊社で負担させて頂きますので必要ありません。
※2019年6月6日から同年8月31日までの間に返金のお申し込みをされ、既に返金額を受領されたお客様につきましては、返金手数料相当額分の返金、ならびに保有額が手数料未満で返金できなかったお客様への預り金の返金を、個別でご連絡差し上げながら行ってまいります。上記期間に返金のお申し込みをされ、そのお手続き進行中のお客様につきましては、手数料無し(弊社負担)へのお手続きへ弊社にて移行いたします。

仮想通貨のレートについて教えてください。

毎月15日24時、または毎月末24時時点のレートから算出いたします。
※仮想通貨毎レート算出方法
BTC(Zaif、Coincheckの平均値)XEM(Zaif、Coincheckの平均値)Mona(Zaif/bitflyerの平均値)ETH(Zaif、Coincheckの平均値)BCH(Zaif、Coincheckの平均値)FSCC(Zaif)NCXC(Zaif)CICC(Zaif)CMS(Zaif)PEPE(Zaif)BITCRYSTALS(Zaif)SJCX(Zaif)XCP(Zaif)ZAIF(Zaif)

返金残高が1円未満の場合は?

日本円のみ保有する場合の日本円総額、または保有する仮想通貨すべてを日本円へ換価した後の日本円総額(以下、「日本円総額」)が1円未満の残高となる場合は、下記の通り対応いたします。
・日本円総額が50銭以上1円未満である場合は1円とみなし、ご返金いたします。
・日本円総額が50銭未満となる場合、返金を承ることはできません。

本人確認書類の例を教えてください。どのようなものを用意すればいいですか?

本人確認書類の例

<以下のいずれかの書類1点>
● 在留カード(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要)
● 運転免許証(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要。※要公安印。手書き不可)
● マイナンバーカード(マイナンバー通知カードはご利用いただけません)
● 日本国パスポート・ビザ(住所が記載されている面も必要)

もしくは、
<顔写真のない官公庁発行の公的証明書の場合は、以下のいずれかの組み合わせで2点>
● 官公庁発行の公的証明書1点(健康保険証、住民票など) + 公共料金の領収証書1点(電気・ガス・水道料金の領収証書、納税証明書(領収証書))
● 官公庁発行の公的証明書を2点
※公共料金の領収証書に関しては、氏名・住所・発行日が確認できるもの
※有効期限のない書類に関しては、発行から3ヶ月以内の書類のみ有効

注意事項
・証明書は有効期限内の証明書をご提示ください。
・本人確認書類で有効期限のないもの(住民票、公共料金、登記簿など)については、発行から3ヶ月以内の書類をご提示ください。
・いわゆる仮免・国際免許などは身分証明書として受け付けできません。
・穴のあいた運転免許証は受付できませんのでご注意ください。
・画像はデジタルカメラもしくは、スマートフォンなどで現物を撮影した鮮明なカラーのものをご提示ください。
・白黒の画像、読み取り辛い画像、コピーした用紙の画像、加工されたと判断できる画像は認められません。
・ご提示いただいた書類に不足がない場合でも、弊社の判断により、セルフィー(顔写真付きの本人確認書類と、「Zaif」「提出日付」「口座開設等の目的」を書き留めたメモを含めた、ご本人様の自撮り写真)などの別の画像による再申請をお願いする場合がございます。
※セキュリティの都合上、受付の判断基準については回答致しかねますので、ご了承願います。

Zaifに関して

承継とは何のことでしょうか?

「承継」とは、「事業の受け継ぎ」という意味です。
2018年11月22日に弊社より、フィスコ仮想通貨取引所社へ「Zaif」サービスを事業譲渡いたしました。詳細の経緯は、弊社WEBサイト(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000100.000012906.html)のお知らせに掲示しておりますので、ご確認いただきますようお願いいたします。
また、事業譲渡において、お客様の同意を得られますと、引き続き、フィスコ仮想通貨取引所の「Zaif」を利用できますが、承継同意をされていないお客様は、Zaifを利用することができませんので、弊社でお預かりしているお客様の顧客資産を返金対応を行っております。

現在「Zaif」サービスはありますか?

はい、ございます。株式会社フィスコにて運営を行っております。詳しくはZaifサービスサイトをご確認ください。

Zaifサービスサイト:https://zaif.jp/

まだ承継の同意は可能でしょうか?

現在、承継の同意はできません。承継同意をされていないお客様は、Zaifを利用することができませんので、弊社でお預かりしているお客様の顧客資産を返金対応を行っております。

フィスコ仮想通貨取引所(新「Zaif」)のID/パスワードを忘れてログインができません。この場合も返金申込はできますか。

Zaifのサービスサイトからお問合せいただき、ログインができるようになりましたらお客様は承諾されておりますので、返金お申込みをいただく必要はございません。引き続きZaifのご利用をお楽しみください。

退会したい。

お客様の資産を返金後、順次自動的に退会となります。お客様自身での手続きは必要ございません。

廃業に関して

廃業日は決まっているのか。

手続上の正式な廃業日は未定です。必要となる各種手続きを完了させ、資金決済法上の「仮想通貨交換業」の登録を返上して完全に廃業する予定です。